暖かい浴室

寒い浴室を温めてくれて、衣類乾燥もできる

寒い時期にお風呂に入る時は、裸になって寒い場所に入るため、急激に血圧や脈拍が上昇してしまうことがあるので、お年寄りや体の弱い人には注意が必要です。そこで、寒い浴室を温めておくために付けるのが浴室暖房です。 浴室暖房というと、床暖房をつけるケースもありますが、最近は浴室暖房乾燥機を取り付けるのがほとんどです。浴室暖房乾燥機には、お風呂を温めておく暖房機能の他にも、熱い時などに扇風機のように風を送る涼風機能、洗濯物を浴室内で乾燥させるための衣類乾燥機能、換気機能などがついていています。 浴室暖房乾燥機は、最近の分譲マンションやハウスメーカーの住宅では標準仕様として付いていることも多く、リフォーム工事で取り付けることもできます。

浴室暖房と浴室ヒーター

浴室暖房と類似するものに浴室ヒーターがあります。浴室を暖めることによってあの冷たさを緩和することが出来るというもので、お年寄りのいる家庭には広く利用されているものです。 浴室暖房は使い道が多く、ただ浴室を暖めるため以外にも使い道があります。 冬場は浴室が冷たくなってしまうので、入浴前には浴室暖房を使ってお風呂場を温めてから入浴することで快適な入浴を楽しむことが出来るのが魅力です。その他にも、浴室で洗濯物を乾かすときに役に立つので浴室暖房はあると何かと便利なのです。浴室暖房があることによって生活が便利になるので、競合する浴室ヒーターなどを導入すると良いでしょう。冬場や梅雨の時期には活躍するものです。